東京通信大学関連

フライングってなに?

どうも、ゴンざれすです。

息子が良い子すぎてヤバいです。尊いです。

息子が良い行いをした時に「うわぁ!いい子だねえ!」と言って頭をなでるのですが

毎回毎回やりすぎて、自分で自分の頭をなでるようになりました。

絵に描くとこうです。

パパの楽しみを奪わないで・・・ッッ!

はじめに

前回記事をリツイートしてくださった、猫しゃんぷーさん、レッドさん、ゆたた、ゆうたんさん、うぃんぐ、紗奈さん、みみさん、てるぴー、めぐみさん、ゆきえってぃ、トッポさん、友友さん、ほーさん、鍵垢さん3名、ありがとうございます!

コメントくださった、てるぴー、ガネーシャさん、たおさん、Apple jackさん、友友さん、ありがとうございます!

前回の記事はコチラ

 

さて、今日(昨日ですが)3月7日はフライングの日です。

フライングってなんやねん。っていう方のために紹介致します。

フライングとは

フライングとかフライングゲットとか、フラゲとか言うんですけど、

明日(もう今日なんですけど)、3月8日って成績発表日じゃないですか?

でも、その前日にもう単位が取れているかどうかわかる裏ワザがあるんですよ。

それがフライングです。

実際に見てみましょう

ROOM内から「卒業要件」クリックする~

 

 

 

なんか取った単位の詳細が出てくるから、下にスクロールする~

 

 

 

 

はい!!ココ!!見て!!ココ!!

これを見やすくするとね・・・

 

 

 

 

こうなるわけだ。

この「修得単位」ってのが取れた単位数なわけです。

これがね、増えてるんですよ。

私も今日の昼に確認した時は「61」だったんです。

これは3学期までに取った単位の数です。

それが夜確認したら「71」になっているので、

「おぉ!4学期に受けた10科目、全て修得できた!!」ってわけです。

ただし、科目別で成績の詳細などはわかりません。

いつまでフライングできるかは不明

あくまでも裏ワザですからね。

大学側が成績発表前日に生徒の修得単位数を更新したのを先走って見てるだけなので、別に悪いことだとは全く思いませんが、

大学側が「発表の瞬間まで見せないようにする」ってこともやろうと思えば可能だと思います。

結論:私的には好き

なんかこういうの良いじゃないですか。偶然の産物的な。

大学側も忙しかったのか、いつもは昼くらいにフライングできるんですが、今回は夜でしたね。

まあ、でもこのフライングのおかげでTwitterも盛り上がるし。

ぜひ来年度もこの仕様が継続されて、22年の1学期はみんなでフライングしたいですね。

では!

告知

デジタルプランナーのサンプルプレゼント中です!

詳しくはこちらまで↓↓↓

デジタルプランナープレゼント中!

ABOUT ME
ゴンざれす
ゴンざれす
お越しいただきありがとうございます! サラリーマン兼大学生兼パパのゴンざれすです! 29歳で東京通信大学3年生です! 最近YouTubeも始めました! 宜しくお願いします!

読み込み中... 読み込み中...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。