コーヒーブレイク

とあるTOU生のちょろい生い立ち

どうも、ゴンざれすです。

息子は早寝早起きです。

妻が子供の睡眠をとても大切にしており、どんなに遅くても8時には就寝し、翌朝6時に起きるリズムです。

しかし、息子も毎日ピッタリに起きるはずもなく、体力が余っているときは4時半に起きて妻や私を起こそうとするのですが、その起こし方が少し独特で・・・。

お母さんを起こしたい時は、枕元に置いてるメガネを拾ってお母さんに装着します。

それでも起きない時はお母さんの顔の周りをゴロゴロ転がってちょっかいかける感じです。

一方、お父さん(私)を起こしたい時は、枕元に置いてあるメガネは拾わず、顔面にトミカをドンッ!です。

それでも起きない時は東京リベンジャーズでも見たのかってくらい髪を引っ張って頭を持ち上げます。

痛いですが、お母さんに優しい息子で良かったです。

はじめに

リツイートしてくださった、たおさん鍵アカさん輝さんササコさん、ありがとうございます!

コメントくださった、けろぴんさん輝さんTSUBASAさんたおさんありさん沢良宜せつこさん、ありがとうございます!

今回はですね、コーヒーブレイクです。

以前も実は書いていたので知っている方もいるかと思いますが、私のプロフィールです。

ざっくり自己紹介

【0歳】1992年。次男として生まれる。身体は強いが、よく泣く神経質な子。

【2歳】1994年。親が離婚して兄は父に、私は母に引き取られる。無駄にボール投げが上手。

【3~4歳】1995~1996年。母がイカツい彼氏を連れてきて3人で暮らすことに。夜は基本的に1人だったのでいつも深夜まで外で起きていた記憶がある。

【5歳】1997年。祖父母と暮らす。保育園で町内一のお調子者として名を馳せる。

【6歳】1998年。小学校にあがると同時にまた母と彼氏の3人で暮らす。母の彼氏に叩かれたり怒鳴られることが多く、彼氏のことが嫌いになる。なんとなくで兄が通っていた柔道場に通い始める。

【7歳】1999年。友達も多く普通に楽しい小学校生活を送る。家がとにかく嫌い。ライターでソファ燃やして超怒られる。

【8歳】2000年。柔道で太っている上級生にのしかかられ、右鎖骨を骨折。太っている奴が嫌いになる。

【9歳】2001年。運動会や遠足で、いつも自分だけお弁当が無く、同情され、泣く。

【10歳】2002年。柔道で先生にのしかかられ右鎖骨をまた骨折。ついに柔道が嫌いになる。たまに会ってた実父が蒸発する。

【11歳】2003年。母とイカツい彼氏が二人暮らしするとのことで祖父母に引き取られる。転校先の小学校でも友達も多く楽しい学校生活を送る。柔道から野球に転身しパワーヒッターとして生きていくことを決める。

【12歳】2004年。同級生の中で「親と寝るのはもう恥ずかしい」となっていた頃に、こっそり祖母と同じ布団で寝始め、これまでの孤独を埋める。

【13歳】2005年。中学校で友達も増え、勉強がおろそかになり、本格的に遊びが楽しくなる。ニートの叔父にPCを与えてもらい、震える。

【14歳】2006年。最近音沙汰無かった母が帰ってくる。バイオレンスな彼氏は逮捕されたことを聞き、素直に安心してしまう。わかっていたが兄と母が知的障害者であることを改めて知らされる。

【15歳】2007年。親友が4人できる。

【16~18歳】2008~2010年。高校生活を謳歌しつつ、そこそこ勉強も頑張る。2種電気工事士と危険物乙種全類と2級ボイラー技士と漢検2級などを取得し就職する。

【19歳】2011年。千葉県から「援助依頼」の手紙が届き、蒸発していた父の所在を知る。彼女(後の妻)ができる。

【20歳】2012年。色々災難が続き、病む。

【21歳】2013年。仕事やプライベートが徐々に軌道に乗り始め、調子にも乗り始める。

【22歳】2014年。ブラック企業へ転職する。入籍する。

【23歳】2015年。妻と不妊治療を始める。営業の才能が開花する。

【24歳】2016年。後に兄のことを全力サポートしてくれる吉田さんと出会う。

【25歳】2017年。バレンタインの日に、母に「透析になりそうだから腎臓が1つ欲しい」と言われ、断る。

【26歳】2018年。体外受精が失敗に終わる。母方の祖父(私の父的存在)が亡くなる。人生で一番泣く。その後、追うように叔父も亡くなる。母が透析患者になる。

【27歳】2019年。2度目の体外受精も失敗に終わる。父方の祖母が亡くなり喪主を務める。祖母と最後にした会話が「兄のこと、ごめんね、お前には苦労かけるね、ごめんね」だった。うじうじ悩んだ結果、母、父、兄、母方の祖母だけは何があっても大切にすると決める。その後、妻が自然妊娠する。

【28歳】2020年。息子が生まれる。人生で1番泣く。東京通信大学に入学する。

【29歳】2021年。転職する。今。幸せ。

結論:状況が悪い時、人を大切にしたら好転する

人を傷つけたり、不満ばかり吐いていると、言霊なのか、嫌なことが連続して。

周囲の人を心から大切にすると好転する。

それに気づくのに29年かかった人生です。気づいてしまえばちょろいもんです。

ABOUT ME
ゴンざれす
ゴンざれす
お越しいただきありがとうございます! サラリーマン兼大学生兼パパのゴンざれすです! 29歳で東京通信大学3年生です! 最近YouTubeも始めました! 宜しくお願いします!

読み込み中... 読み込み中...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。